英会話教室

  • 2018.04.23 Monday
  • 18:03

 

 年長児のふじ組になり3週間が経ちました。

新しい環境にも慣れて、戸外や保育室で友達とたくさん遊んで過ごしています😊

 

さて、今日は初めての英会話教室がありました‼

3月にプレオープンとして一度体験していたので、この日を楽しみに待っていた子どもたち。

 

元気に「Hello‼‼」とキャサリン先生にご挨拶。

自分の名前の言い方を英語で教えてもらうときには、「名前は反対からだよ、反対から。」

と得意げに話す子も。

 

 

ドキドキしながらも💓みんなの前で英語で自己紹介出来ました。

 

「Hello」という歌を振りつきで可愛らしく元気に歌ったり、

 

ゲームをして自己紹介ごっこをしました。

始めは言うのが恥ずかしかった子も、ゲームを通して楽しく学んでいましたよ。

 

他にも、数字や天気、色、よく使う動作の英語を学びました。難しさを感じながらも、新しいことを学ぶことへの意欲が子どもたちの表情から感じられました😊

 

 講師から、「表現力がとても豊かですばらしいです」とお褒めの言葉をいただきました。

 

憧れのふじ組になって、意欲満々のこども達。こども達の目の輝きが増すように関わっていきたいです。

 また、お家でもどんなことをしたのか聞いてあげてくださいね☺

 

 <お知らせ>

5月と6月に英会話教室(計4回)の見学会をします。

詳細は、後日お知らせ致します。

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    保護者会総会&花園親子防災教室

    • 2018.04.21 Saturday
    • 17:59

    保護者会総会は、29年度行事報告及び決算報告、監査報告、

     

    30年度行事計画(案)、30年度予算(案)すべてご承認を得て

     

    可決決定致しました。

     

    本日、委任状を提出された方、後日総会資料を配布しますのでご確認ください。

     

    平成30年度保護者会役員の皆様、一年間、こども達が健やかな園生活が営まれ

     

    ますように、ご協力の程よろしくお願いいたします。

     

     

    続いて、初企画の『花園親子防災教室』を開催しました。

     

    昨今、日本列島が天災に見舞われる報道が頻繁にあります。

     

    乳幼児がいる家庭の場合、もしも、災害にあったら?考える機会になればと

     

    企画しました。福井市危機管理室の宮塚氏から懇切丁寧に教えて頂きました。

     

     

     

    災害=避難と考えていましたが、避難しなくても良い対策を各自でとることが重要。

     

    『自分の命は自分で守る』家族を信頼する。東北地震で子どもたちが自分で判断して

     

    高台に逃げて、近所の人も逃げて助かったという実話があります。

     

    家の補強、十分な備蓄(三日間・家族数)をして災害から身を守ること。

     

    食糧備蓄は、乾パンなどの非常食と思いがちですが、好きな食べ物、いつもよく食べる

     

    物を常にストックすること(ローリングストック)で備蓄につながります。

     

    これなら実践できそうです。

     

    家族との連絡や災害ニュースは、スマホのアプリやエリヤメールを活用して正しい情報が

     

    把握できるといいですね。

     

    こどもたちも心が不安定になります。ぜひ、非常持ち出し袋ににおもちゃ、おやつを入れて

     

    あげてください。マイ非常持ち出し袋とは、ー分に必要なもの ⊃佑ら借りられないもの

     

    手に入れるのが大変な物 げ搬欧琶担することです。

     

    出前講座終了後、避難訓練(地震)を実施。

     

     

    非常ベル後に園内放送が入って、保育室にはこども達と職員、ホールには保護者が一斉に

     

    頭を守り、揺れがおさまるまで待機しました。1分計測しましたが、意外と長く感じたのでは

     

    ないでしょうか?

     

     こどもには、だんご虫のポーズを教えます。体を小さくして物が当たる面積が最小限になり

     

    丸々ことで、筋肉が固まるという防御にもなります。

     

    その後、保護者が保育室へこどもを迎えに行く引き渡し訓練を実施。園庭に避難しました。

     

     

    職員から点呼を受けて、無事全員避難できました。

     

     

    保護者を交えての初避難訓練でした。毎月全園児が避難訓練しているので、こども達も

     

    浮かれることなくまじめに避難していました。皆さま、ご協力誠にありがとうございました。

     

    炊き出しとして、おにぎりおにぎりとお味噌汁みそしるを用意しました。

     

     

    『備えあれば、憂いなし』 早速、家族で防災について話し合い実践していきましょうびっくりマーク

     

    引き渡し訓練に参加された皆さま、ご感想、ご意見等を頂ければうれしく思います。

    • 0
      • -
      • -
      • -

      個性豊かなさくら組・・・卯月

      • 2018.04.20 Friday
      • 17:38

      桜の木の木漏れ日を全身に浴びて、気持ち良さげなこども達

       

      無邪気にくつろいでいる姿をみていると癒されますね。

       

       

      カメラのレンズを通して、屈託のない笑顔や友だちと一緒にいる

       

      楽しさが伝わり、保育者への信頼も絶大だと思わせてくれます。

       

      園庭で思う存分遊んだ後は、お部屋で製作遊びです。

       

      みんな真剣な顔つきではさみはさみを使っています。はさみを自由に使い

       

      こなせるようになってきました。

       

       

      そして、出来上がったのがりっぱな兜です。

       

      昨年の秋頃から、毎月折り紙を折ってきたので大きな新聞紙もお手の物です。

       

      まずは、お隣のうさぎ組からりす組、ふじ組へ披露して行きました。

       

       

      こども園だけにはとどまらず、隣接している花園在宅デイセンターへ。ぐるりと利用者様にご挨拶をして、一気に

       

      にぎやかになりました。見せるだけで満足、あっという間に退散。次は一階のお部屋へ、「行くよ〜」と雄たけびを

       

      あげすごい勢いでベビー組へ・・・。

       

       

      優しく接している姿が微笑ましいです。

       

       

      最後に、みんなで記念写真。かっこいいよ、さくら組

       

       

       

       

       

       

       

      • 0
        • -
        • -
        • -

        北弘公園へ Let.s Go

        • 2018.04.19 Thursday
        • 16:51

        登園後の自由遊びで、もう汗だくの4歳男児達。

         

        今朝は、真っ青な空と心地良いそよ風が木々を揺らしていました。

         

        うさぎ組(3歳児)はふじ組(5歳児)と一緒に北弘公園に行きました。

         

         

        ふじ組のお兄さん、お姉さんがうさぎ組のお友だちの手をしっかり握って横断歩道を渡ります。

         

        うさぎ組は真新しい青帽子とお家の方につけてもらったワッペンが光っていますピカピカ

         

        青帽子への愛着が湧き、自他の区別が出来て物を大切に扱うきっかけになります。

         

         

        早速、滑り台や、ジャングルジムに挑戦するこども達。公園の大型遊具は

         

        高さがあるのですが、上へ上へと登っていましたよ。

         

         

        そして、つつじの垣根の植え込みでなにやら集まっていたこども達。

         

         

        指さしした穴はアリの巣穴でした

         

        保育者:「入れて〜」

         

        普段あまり話さない子が:「いいよ〜」

         

        アリの巣穴を見つけて感動のせいか「先生、見て、見て」と興奮気味でした。

         

        気づきや発見は、誰かに知らせたくてうずうずしています。

         

        「先生、見て、見て」の言葉がたくさん木魂(こだま)するように好奇心や

         

        意欲をかきたてて自信をつけていきたいです。

         

         

         

        • 0
          • -
          • -
          • -

          公園でお弁当食べたよ

          • 2018.04.18 Wednesday
          • 08:02

          今週月曜日は、手作り弁当日&お散歩日和

           

          年長児のふじ組は、開発公園へお散歩に行きました。片道約1キロの道のりを歩きます。

           

          こども園の近隣には、公園が四方にたくさんあります。福井県が子育てしやすい県で上位に

           

          あるのは、公園が至る所にあり整備されているからといわれています。

           

           

          途中、よく遊んだ若草公園(別名:兵隊公園)は工事中でした。

           

          兵隊さんは残っていて、こどもたちは、挨拶代わりに手を振っていましたよ。

           

          新幹線の高架橋の工事のため、大きなショベルカーが地面を掘り起こしていました。

           

          いつも遊んでいた公園がなくなることは寂しいですが、新幹線が通るのをみんな楽しみにしている様子でした🚅

           

           

           

          開発公園に着くと、チューリップ畑がありました🌷

           

          自然と歌い出す子どもたちです。

           

          友達と誘い合って遊んでいました。

           

           

           

           

           

          松ぼっくりがたくさんあって、夢中で拾っていました。「製作に使えるんじゃない?」と拾って何に使うかも考えていましたよ。

           

          ふじ組になって最初のお弁当日でした。広い公園の芝生の上でお空は真っ青、手作りお弁当は格別でした。

           

          笑顔のこども達は、とても満腹、ピクニック気分を満喫していましたよ。いつもお弁当作りありがとうございます😊

           

          帰りは線路沿いを通って踏切を渡りました。

           

          サンダーバードが見られて盛りだくさん楽しいお散歩になりました。

           

           

          夢中で採ったまつぼっくりが、スーパーの袋にぎっしりです。かなり重たいですが、収穫の喜びを伝えたくて必死でした。

           4月も半分過ぎました。

           

           園庭の桜は葉桜になり、ちゅうりっぷの花びらも散りかけてきました。植物の変化に気づき、季節の移ろいや

           

           自然の不思議さを感じとってほしいと思っています。就学前のこの時期に自然と多くかかわり、体験することが

           

           いろんなことに結びついてくると考えています。

           

           

          • 0
            • -
            • -
            • -

            新入園児歓迎会

            • 2018.04.17 Tuesday
            • 20:27

             

            今日は新入園児歓迎会がありました。

             

            りす組(2歳児)以上のクラスがホールに集まり、歌や手遊び、職員の出し物のペープサートを楽しみました。

             

            新しいクラスになり、初めてみんなで集まり緊張した様子でした。

             

            クラスの先生をみんな覚えているかな??みんな大きな声で答えていましたよ。

             

             

            「朝の歌」と「ちょうちょ」を元気に歌いました。

             

             

            手遊びは、ふじ組がお手本でみんなに見せてくれました。

             

             

            「はなぞののいちにち」というお話をききました。

            挨拶や朝の用意、友達との遊び方がわからない主人公のはじめちゃんに、みんなが教えてくれました。

             

            ・挨拶は、相手の目を見て元気に挨拶する。

            ・自分のものは、自分で片づける。

            ・友達と仲よく遊ぶ。

             

             

             

            新しいお友達の紹介をした後は、年長児からプレゼントを渡しました。

            「これから、よろしくね!!」

             

             

             

            最後はみんなで、楽しく踊りました。

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            ベビー組、ひよこ組、りす組の新しいお友だちにもハートのペンダントを

             

            届けますね。これからも、たくさん遊んで、仲良くしましょうね笑顔笑顔笑顔

             

             

             

             

            • 0
              • -
              • -
              • -

              ちいさなお花畑

              • 2018.04.13 Friday
              • 19:20

              花壇は、昨年7月にインターンシップ(就業体験)をしてくれた福井農林高校の生徒さんが作ってくれたものです。

               

              ちゅうりっぷの球根は、2月の大雪の土の中でしっかり養分を蓄えて、見事に花を咲かせてくれました。

               

               

              ひよこ組(1歳児)男児も目を奪われています。どんな思いでみているのかしら?

               

              花の形、色、整列している様、目線より下にある花に親近感がわくのでしょうか。

               

               

               

              この日(12日)は、さくら組(4歳児)が園庭にブルーシートを敷き写生会をしました。

               

              真剣な表情でちゅうりっぷを見ていますね。みんな集中して描いていましたよ。

               

              とてもかわいらしく描いています。4月19日(木)まで玄関に展示します。その後、松本郵便局に展示します。

               

              ぜひ、松本郵便局でも観に行ってください。

               

               

               

              ふじ組(5歳児)は、さくら組より一週間前に写生しました。クレヨンと絵の具を使って描いた力作です。

               

               

              画用紙はA4サイズですが、紙面いっぱいにまるで園庭の空間をすべて押し込んだ作品ばかりです。

               

              こどもの目で見たそのままを忠実に、おごりもなく、欲もなく

               

              こどもの絵って素晴らしいですね。

               

              5歳児になると、天地もしっかりついてきて背面も塗りつぶしています。

               

              花壇のレンガを上から見た描写や、ちゅうりっぷをクローズアップした構図。

               

              蝶々や蜂も飛び交っています。春の喜びを表現しているようです。

               

              観察力や集中力、更には想像力も備わってきています。

               

              お家の方やいろんな人に観てもらうことで、自信がついてきます。

               

              こどもの力を最大限に引き出していきたい。と保育者は願っています。

               

              花壇を作ってくれた高校生に感謝。そして、自然の力、すべてに感謝の毎日です。

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              • 0
                • -
                • -
                • -

                陽だまりの園庭で・・・ひよこ組(1歳児)

                • 2018.04.10 Tuesday
                • 19:35

                今日で2・3号認定児の慣らし保育は終わります。が・・・

                 

                まだまだお部屋では涙、涙涙の園生活4日目です。

                 

                でも、お日さまの力は偉大です。

                 

                ちゅーりっぷが歌詞通りに赤、白、黄色と咲き誇り、こどもたちの視線を釘づけに

                 

                していました。自然の色は、光の反射で微妙に違ってきます。色の感性は、自然の色から

                 

                生まれ、周りの大人が言葉で表現してこどもが体感していくと思われます。

                 

                 

                 

                砂遊びも大好き。流動的に手からこぼれる砂、掘ったり、容器に入れたり自由に

                 

                夢中になって遊んでいました。

                 

                 

                 

                 

                 

                乳母車で園庭一周です。小さくてもこれだけの人数を乗せると簡単には動かせません。

                 

                こどもたちは、のんびり、ゆったり、ぽかぽか陽気で 緊張の糸もほぐれていきます。

                 

                保育者と一緒に過ごす時間が少しずつ増えて、こどもたちが心地よく感じるように

                 

                優しく笑顔でふれあっています。

                 

                 

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -

                  新入園児初日(慣らし保育)

                  • 2018.04.05 Thursday
                  • 18:06

                  生まれて初めての体験、お家ではなく、集団の場に入ります。

                   

                  大人でも、会話が通じない外国にいきなり連れてこられたら

                   

                  不安と戸惑いで混乱するでしょう。

                   

                  「良し良し」となだめるしかありません。

                   

                   

                  在園児のひよこ組(1歳児)がベランダで、シャボン玉を追いかけっこしていました。

                   

                  一年前、あの頃は泣き叫んでいたのに・・・。

                   

                   

                  ベビー組は、お家の人が迎えに来ると安堵の表情を浮かべていました。

                   

                  少しずつ時間をかけて信頼関係を築いていきますね。

                   

                   

                  園庭の花壇は、ちゅうりっぷが彩り豊かになりました。

                   

                   

                  朝の自由時間に体を動かして部屋に戻るうさぎ組(3歳児)は、きれいに

                   

                  お片付けして、今日はお部屋でグループの絵を真新しいクレヨンを使って

                   

                  描いていました。

                   

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -

                    第3回 入園式

                    • 2018.04.04 Wednesday
                    • 15:23

                    うららかな春の佳き日に、入園式がありました。

                    平成30年度入園児のみなさん、おめでとうございます。

                     

                    両親や祖父母と共に、25名の新入園児が式に臨みました。

                     

                    園長先生、福井市市議会議員野嶋氏、保護者会会長のお祝いの言葉を

                     

                    お行儀良く聞いていましたよ。なんてお利口さんなのでしょう。

                     

                    ふじ組の歓迎のことば

                     

                    ・園庭やホールで一緒にあそびましょう

                    ・お友だちがたくさんできます。

                    ・スイミングや英会話もできます。

                    ・困ったら、先生やお友だちが助けてくれます。

                     

                    緊張度マックスでしたが、堂々と言ってくれました。

                     

                    アトラクションでは、園歌とちゅうりっぷの歌(1〜3番)

                     

                    今秋開催される福井しあわせ元気国体公認『はぴねすダンス』を披露

                    新しいお友だちがたくさん入園してくれて、職員、園児達も嬉しく思っています。

                     

                    さくら吹雪が舞い散る風景が、とても幻想的な一日でした。

                     

                    ゆっくりでいいから、少しずつ新生活に慣れますようにこどもも

                     

                    保護者の皆さまも、あたたかくバックアップしていきます。

                     

                    一年後の成長がとても楽しみです。

                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -