生活発表会とクリスマス・・・その
0

    いよいよ生活発表会が明日に迫りました。

     

    といっても、こども達は毎日劇ごっこを楽しみ、活発に体を動かしています。

     

    今のところ、感染症やインフルエンザ発症もありません。

     

    午後から、職員は明日の準備に取り掛かります。

     

    限られたスペースを有効に使い、こども達が安全にのびのびと発表ができるように

     

    保護者の皆さまや観客の皆さまにも喜んでいただけるように、万全の態勢を整えますが

     

    行き届かないところがあるかもしれません。園児優先でご理解ください。

     

     

     保育者は、これでばっちりと太鼓判を押せる自信は正直ありません。

     

    でも、「もう一回、やりたい!」とやる気いっぱいのこどもの言葉を聞くと

     

    嬉しくなります。

     

    当日、どんなハプニングがあるか、こどもの可能性、底力はお家の人の前で

     

    十分発揮できる事を願うばかりです。

     

     幕が開いた瞬間、園児のステージから見える光景が、カメラレンズやスマホ、

     

    ビデオカメラではなく、観客のあたたかい眼差し、笑顔、拍手だったらどんなに

     

    こども達はは安心するでしょう。

     

     

     生の感動を見る側もこどもも、ホールの雰囲気で味わっていただきたいと思います。

     

    ご協力のほどよろしくお願いいたします。

     

     本日の3・4・5歳児延長保育は、ホールが使用できないため2階ふじ組になります。

     

    お仕事のご都合もありますが、なるべく早くお迎えに来ていただけると有難いです。

     

    お願いばかりで申し訳ないですが、明日の生活発表会を楽しみにしてください。

     

    ふじ組が飾りつけしてくれたクリスマスツリー

     

    クリスマスクイズが至る所に掲示してあるので、親子で考えてみてくださいね。

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: hanazonokids | - | 15:08 | - | - |