もういくつ寝ると お正月〜♪ Part 2
0

    年神様を迎える準備が着々と進んでいます。

     

    門松は神が訪れるときの目印であり、またそこに神を迎えて祀りました。

    さくら組に飾ってあった門松。 

     

    玄関ドアを開けると・・・おぉ〜!

    鳥居が建立されていました!材質は段ボールと紙管と赤布(笑)

     

    昨年(平成29年度)はベビー組の絵馬があまりにも可愛かったので

    急遽、思いつきで作った鳥居でした。今年は、材料を保管してあり

    手際よく完成しました。

     

     

    スイミングに行く前のさくら組とふじ組が、鳥居のくぐり方や

     

    お詣りの仕方を教わりました。二拝二拍手一礼。しっかりお願い事も

     

    (神頼み)もしていましたよ。

     

    昨年は「お肉をいっぱい食べられますように」と、拝んでいた女児が

     

    いて大爆笑でした。

     

    お正月にちなんだ絵本をたくさん用意しました。

     

     生活習慣の変化や時間の経過で意味が分からなくなっているものも

     

    たくさんありますが、元日を迎えて改まった気持ちになるのは、一年の

     

    無事と平安を祈る昔の人の心が儀礼に込められているからで、親から子へ

     

    脈々と受け継いでいきたいですね。

     

    園舎内を回ってみると・・・

    ゆらゆら揺れていた松竹梅とだるまさんのモビール。

     

    縁起が良くてだるまさんシリーズの絵柄がカワ(・∀・)イイ!!

     

    ベビー組の来年の干支🐗いのししの絵馬

     

    お次は、ひよこ組の福笑い。『笑う門には福来る』

     

    トトロがいのししに化けて、お餅を食べているさまが

     

    とってもユニークです。

     

    見覚えありませんか・・・?そう、りす組の発表会のお日さまです。

     

    『初日の出』として再登場!

     

     

    ふじ組製作 鏡餅。

     

    三方に四方紅という紙を敷いて、橙、昆布、裏白まで

     

    細かいところまでよく似せて作りましたね。

     

    さくら組は、羽子板やパカポコを牛乳パックで作って

     

    お家でもたくさん遊んでね。

     

    うさぎ組は、みんな仲良くってままごとや集団遊びで

     

    体を動かしてたくさん遊んでいました。

     

    12月の教育・保育目標『みんなで楽しく過ごそう』

     

    実現できてよかったです。

     

    お蔭さまで、体調不良でお休みする園児が比較的少なくて

     

    快復力がすばらしかったです。

     

    来る年も健康第一で、みんな仲良く生き生きと過ごせますように。

     

    よいお年をお迎えください。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    posted by: hanazonokids | - | 17:26 | - | - |