避難訓練(水害想定)
0

    今日は、福井市からの避難指示で、こども園付近が危険水域に達したとの想定で

    避難訓練を行いました。

     

    りす組、うさぎ組、さくら組、ふじ組は各部屋にて素早く静かに待機、ひよこ組と

    ベビー組は2階の絵本コーナーに避難しました。2階へ行くのは初めてでしたが

    保育者と一緒に落ち着いて避難することができましたよ。

     

    水害の話と雨の日の歩き方、傘の持ち方についての話を各クラスで聞きました。

    梅雨時期で降水量が増えるこの季節、傘を差す機会も増えますね。

    〜雨の日の歩き方と安全な傘の持ち方の5つのポイント〜

    〇韻鮑垢垢箸は前が見えやすい角度を保つ

    △覆襪戮顔を上げて先を見ながら歩く

    F始を渡る時は傘を上げて、前後左右の安全確認をする

    ねГ世舛伐に並んで歩かず、縦1列で歩く

    タ緡まりやすれ違うちがう人を避ける時は、周囲を見て車や自転車が

     来ていないかを確認する

    「雨の日は、いつもと同じように歩いていたら危ないから気をつけよう」

     

    上記の事を子どもたちと確認し合いました。

    ご家庭でも、お子さまと一緒に話をしていけるといいですね(^^)

     

     

     

    最近は、急なゲリラ豪雨や災害級の豪雨が増えており、いつそのようなことが

    起こるかわかりません。日頃からの非常時の備えや心構えを、園やご家庭で一緒に

    考えていきながら、避難訓練に取り組んでいきます。

    posted by: hanazonokids | - | 18:20 | - | - |