12月のお誕生会
0

    クリスマスも近づき、ダブルで嬉しい12月のお誕生日♡

    今回は、15人のお友だちがお誕生日を迎えました♡

      

    小さいクラスのお友だちは、担任から出来るようになったことや頑張っていることを紹介してもらい

    大きいクラスのお友だちは自己紹介や質問にもしっかり答えていました。5歳児は頑張っていること

    将来なりたい職業を胸を張って教えてくれましたよ!!

     

    特大ケーキの登場☆

    何度見ても迫力満点です! このロウソク、実はメモリアルローソク(結婚式用)

    長さ半分はケーキに埋没されています(笑)

    みんなでろうそくの火を消しますが、なかなか消えず何度も掛け声に合わせて「せーの!」

    「ふ〜!!」と息を吹きかける小さいクラスのお友だち!

     

     

    大きいクラスの子は、だれが消せるか競うようにあっという間に消えてしまいました(笑)

     

    お友だちからもプレゼントをもらって大満足。

    何が書いてあるんだろうと…ふじ組さんは見入っていましたよ!

    今までお友だちがもらっているのを見て待ち遠しかったのかもしれませんね☆

    お誕生日おめでとう🎉

     

    いよいよお楽しみ会!

    今回は、ふじ組さんが劇遊びでやった『ことろのばんば』

     

    はまり役のばんばが登場すると、後ずさり泣き出すひよこ組やりす組。

    さらにじい様が出てきて拍車をかけてしまい大泣きのひよこ組(笑)

     

    他のクラスは、おもしろさや表情を見て、床をたたいて笑っている子もいたほど爆笑!

     

     

    りんどうと女の子

     

    アカゲラ

     

     

    山の神と谷川(特別出演:リラクマ)

    難しかったあの呪文なんだったっけ⁇と谷川(リラクマ)が困っていると…

    すかさず、ふじ組助っ人登場!!

    「アビローケン ピサラバ カクルル ソンジャ」

    しっかり呪文を教えてくれました!

     

    ことろのばんばが子どもたちを壺から出すシーン…

    子ども役たちの見せ場です☆

     

    かわいいまりこちゃんとりほちゃんは折り紙(やっこさん)

    長身のまさくにちゃんは竹馬

     

    ゆうこちゃんとまみちゃんは、ピアノとフルートの二重奏♪

    きれいな音色にこどもたちも、うっとり♡

     

    そして、ばんばの岩屋のシーン

     

    見つからないか、こども達もドキドキの場面

     

     

    ツボが割れて逃げ惑うシーン。

     

    アドリブ三昧、ドタバタ、爆笑三昧の職員劇でしたが、子どもたちからは面白かった!

     

    上手だった!とお褒めの言葉ももらいました(^^♪

     

    劇中の子どもの遊びのシーンは、1月の伝承あそびにつながるようにこれから

     

    環境を整えていきます。お楽しみに。

     

     

     

     

     

     

    posted by: hanazonokids | - | 20:22 | - | - |
    ママのリフレッシュタイム 『クリスマスリース作り』
    0

      今日は、ママのリフレッシュタイムで『クリスマスリース作り』をしました。

       

      今日のために何度も山に出向き、つるを収穫したり木の実を採取してきました!

       

       

       

      たくさんの素材を前に「うわっ!ほんとに自然素材や!」と驚きの声。

       

      喜んでくれるかな…きれいな色の木の実がないかな…などと、思いを寄せながら

       

      採取してきたので、ママ達の言葉と表情に筆者は一瞬で苦労が吹き飛びました!

       

      素材選びはどれにしようか悩みながら吟味。

       

      バランス、配置や色合いを見ながら、作り上げていました!

       

      その真剣な顔を見て子どもたちもそっと近づいてみていたり

       

      おもちゃで遊んでおとなしく待っていてくれました! 

       

      約一時間後…。

      素敵なリースが続々完成して、記念に一枚。

       

       

       

       

      実は…写真を撮った後もラメをつけ加えたりしてきらびやかにしていました☆

       

      皆さん、とってもお上手です。

       

      お気に入りの作品になってお家を彩ってくれるといいなと思います☆

       

      トナカイがひくソリに乗って、空から舞い降りてくるサンタクロース。

       

      ドアに掛けられた、この素敵なクリスマスリースを見つけてきっと

       

      微笑むでしょう。 素敵なクリスマスになりますように…☆彡

       

       

      さて、今回手作りおもちゃ2個目をGETしたお友だちが2組!!

       

      また遊びに来てくださいね!

       

       

      次回は、1月11日(金)10:00〜11:00です♡

       

      これからも寒くなりますので、風邪など体調に気を付けてください。

       

      また、感染症などが流行した場合は、ブログにて園開放中止をお知らせ

       

      致します。

      posted by: hanazonokids | - | 15:43 | - | - |
      ご招待!ことろのばんば 上演 ふじ組
      0

         12月15日(土)生活発表会を終えて、お家の人に

         

        たくさんほめてもらって、意気揚々と登園してきた園児達。

         

        早速、花園在宅デイの利用者さん達を招待して劇あそびを上演しました。

         

        セリフも演技力も、生活発表会よりも抜群に良くなっていて

         

        「あー、そうか。壺につかまったんか」

        「あらー、つかまった!」

        「お酒を飲んで酔った人やな」

         

        と、熱心に見てくれて観客の反応がうれしくて、こども達も

         

        はりきっていました。

         

        ひとり、一人笑顔で、握手を交わしながら

         

        「すばらしかった!」

        「よかった」

         

        と、感激してくださいました。

         

        喜んで頂いたことが励みになり、もっとみんなに観て欲しい!!

         

        「木の実のお友だちに見せたい!!」

         

        実現するかどうかわかりませんが、こども達の自信がどんどんふくらみ

         

        自分の思いを表現できること、相手への思いやりなどさまざまな感情があり

         

        理解することの難しさや、時には妥協したり、譲ったり、お友だちとの調整力や

         

        団結力がふじ組みんなに、芽生えてくれるように関わっていきます。

        posted by: hanazonokids | - | 19:15 | - | - |
        生活発表会の余韻・・・
        0

          昨日の生活発表会の写真を大公開!!

          ベビー組の保育者は、衣装をどんどんグレードアップしていきました。

          サメの帽子も頭にフィットして正面も横から見ても愛くるしかったですね。

           

          背景の絵も、滑り台の海藻も、もっと海園保育園の雰囲気をだそうと

          アイデアをだしあって発表会を迎えました。

           

           

          ひよこ組は脚本を何回も練り直ししました。いろんなアイデアを出し合い

          運動会遊戯で使用したケーキも再登場!!

           

          毎回劇遊びするたびにこどもは自由に動き回り(1歳児ですから当たり前ですが…)

          好奇心旺盛でした。

           

          器用にシールをはがして、ゴミ箱に捨てる。一連の行動は普段の姿をお家の人の

          前で「こんなこともできるよ!」とアピール出来ました。

           

          リズムにのってダンスもとても上手でしたね。

          衣装は、リメイクしたものです。赤い帽子を2枚合体してズボンにしました。

          花道を通って退場しましたが、観客の笑顔に応えて手を振る余裕の子もいました。

           

           

          りす組のはらぺこあおむし。エリック カールの絵本をアレンジしました。

          風呂敷やママのストールをチョウチョの羽に見立てて、飛び交っていましたね。

           

          一瞬、ホールが凍り付く場面があり大変申し訳ないことをしました。

          けれども、たくましく最後までりす組の劇遊びが出来たこと安堵しました。

           

           

          うさぎ組の天真爛漫さ。

          保育者との信頼関係はとても強くて、のびのびと元気よく

          みんな一所懸命、楽しんでいました。

           

           

           

           

          さくら組は、一番多く合唱や合奏、劇遊びに取り組みました。

          発表会当日も平常心で、お家の人の期待に立派に応えていました。

          緊張を楽しみに変えることは、大人でもなかなか出来ません。

           

          友だちと一緒に、❝しりとりの だいすきな おうさま❞の世界を

          観客に表現できていました。

           

           

          ふじ組の劇遊び ‟ことろのばんば” のキャスティングは

          演じたい役を、ほぼ希望通りになりました。どの役も重要な

          役どころであることを理解して、ふじ組みんなで発表することを

          約束しました。

           

          明日は花園在宅デイのご利用者様にも、出張公演しようと思います。

           

          歌や踊り、手遊びなど、絵本にたくさんふれて、表現する楽しさと

          人を楽しませる、喜んでくれる、そんな思いが自信につながり

          ますます健やかに成長できますように。

           

           

           

           

          posted by: hanazonokids | - | 20:29 | - | - |
          第3回 生活発表会☆彡
          0

            今日は待ちに待った、生活発表会♪

             

            みんな朝からドキドキ(*^^*)楽しみと緊張の表情です!

             

            ふじ組の挨拶で1部が始まりました!

             

             

            1、うみぞのこども園 BABY SHARK

             

            トップを飾るのは、ベビー組(0歳児)

            発表会本番はいつもと違う雰囲気に緊張で固まってしまう姿もありましたが

            最後まで泣かずに頑張ってくれたベビー組でした(^_-)-☆

            「はーい」と笑顔でお返事、元気に踊る姿はとってもかわいかったですね♡

             

             

             

            発表会終了後は、お母さんやお父さんたちにたくさん誉めてもらえてみんな嬉しそうに

             

            微笑んでいましたよ。

             

            保護者の方々からも「かわいかった」「感動した」と泣いて喜んでくださる方もいて

             

            私たちもとてもうれしく感じました。みんな、よく頑張りましたね☺

             

             

            2、ネズミさんのクリスマスパーティー ひよこ組(1歳児)

             

            お母さん、お父さんたちに「がんばれ〜!」と見送られながら登園してきたひよこ組

             

            「ぼくできるよー!」と、お家で頼もしく話していた子。

             

            見てもらうことが楽しみだったのかな(*^^*)

             

            さっそく衣装を身につけて準備はばっちり!

             

            お部屋でお名前を呼ぶと「はーい」のお返事を見せてくれ“次は私も呼んで!”と

             

            アピールする姿も!やる気十分です(^^)/

             

             

            幕が開くと、たくさんのお客さん!びっくりしてメソメソ…な姿もありましたが

             

            ちゃんとお返事できましたね!拍手をもらってうれしそうな表情でしたよ☺

             

            上手にできるようになったシール貼りも見てもらいました!!

             

            最後の踊り、ミッキーマウスマーチもとっても可愛かったですね♡

             

            お母さん、お父さんに手を振りながら花道を通って退場しましたよ(^O^)

             

             

            3、はらぺこあおむし りす組(2歳児)

             

            ご機嫌よく元気に挨拶をしてくれる子が多かった、りす組。

             

            「ママくるよ〜」、「パパも!」と 弾んだ声で教えてくれました。

             

            家族から「がんばってね!!」「見てるからね!」と言葉かけしてもらって

             

            あったかい声かけに、心がほっこりしました!

             

             

             

            「はーい!!」「きゅうーり!!」と元気にセリフを話して登場した子。

             

            たくさんのお客さんの前でちょっぴり緊張しちゃった子。

             

            お家に人に手を振ってアピールしちゃった子。

             

            ダンスでは元気いっぱいの姿がたくさん見られましたね!

             

            たくさんのお客さんを前にしても泣かずに最後まで、先生やお友だちと

             

            きれいなチョウチョになれて、大拍手でした(^_-)-☆

             

             

            これで1部は終了です!

             

             

             

            続いて2部!!

             

             

            1、しりとりの だいすきな おうさま さくら組(4歳児)

             

            最初はセリフを言うだけでも「楽しかった」と劇あそびを楽しんでいた子どもたち。

             

            セリフを覚えると「王様は怖いからどんどんって歩くんだよ」、「こんな顔でやる」など

             

            役になりきる事、表現する事を楽しめるようになってきました!

             

            前日まで「今日も劇やりたい」と張り切る子どもたち(^^♪

             

            今朝も「緊張する」という子や「本番やね」と会話をしながら劇のセリフを言っていました。

             

             

             

            劇が終わると「ワクワクしたね」「先生どうやったー?」と

             

            保護者に見てもらえたことを喜んでいました(*^_^*)

             

             

            2、おむすび ころりん うさぎくみ(3歳児)

             

            ニッコリ笑顔で登園し、「今日パパとママ来るよー!」「今日、ばばちゃんも来るよ!」と

             

            お家の方が来てくれるのを、とっても楽しみにしているのが伝わってきました。

             

            お友だち同士で、「〇〇くん、じょうず!」「〇〇くんもじょうず!」

             

            「あ!せんせいもじょうず!」と認め合う優しい姿も(≧▽≦)

             

            子ども達の心優しい姿にホッコリしているうちに、いよいよ本番に…

             

             

             

            緊張いっぱいの子ども達でしたが、1人1人よくがんばりました。

             

            終わった後は、「じょうずやったー??」の嵐。ほっと涙がにじむ子も(*´`*)

             

            でも、頑張った誇らしげな様子でしたよ☺

             

             

            3、英語の歌 Every Days Beautiful Day

                  合唱:ともだちになるために 合奏:小さな世界

               ふ じ組 (5歳児)           

             

            「めっちゃドキドキするんだけどー」「まだ?まだ?」と緊張と興奮がごちゃまぜでした。

             

             

             

            軽快な英会話から始まりました。お天気が身近に感じられ振りつきの英語の歌もばっちりでした。

             

            緊張しながらも堂々と「ともだちになるために」を真剣な気持ちで歌いました☺🎵

             

             

            4、うちゅうせんのうた、きらきら星 うさぎ組(3歳児)

             

            劇ごっこの後、急いで制服に衣装CHANGE!!

             

            「緊張するー!!」と話す子もいましたが、劇ごっこを成功させ、

             

            「せんせい、ぼくできるよ!」「わたしも!」「〇〇くんも!」と自信いっぱいの子ども達

             

            はじめての楽器演奏を、元気いっぱいもよく頑張ってくれました!!

             

             

             

            すべて終了後「よくがんばりました」の声にガッツポーズ!!

             

            お家の方の顔を見て、ほっとした表情…。

             

            とってもとってもよくがんばりました!!

             

            たくさんお家で褒めてあげて下さい☺♡

             

             

            5、ともだちさんか、ドレミのうた さくら組(4歳児)

             

            年長児のマーチングにあこがれ「私、太鼓やりたい」「ふじ組さんみたいな楽器したい」と

             

            やる気に満ち溢れていました☺

             

            楽器を鳴らしたいという気持ちから、徐々に他の友だち、他の楽器の音も聴きながら

             

            合わせようとする気持ちも芽生えはじめました(*^-^*)

             

             

             

            本番もみんなの気持ちをひとつにして歌、合奏をすることができました☆

             

             

            6、ことろのばんば ふじ組(5歳児)

             

            劇は、本当に当日まで1つ1つの仕草やセリフの言い方を考えて

             

            子ども達の吸収力や表現力に驚かされます。

             

             

             

            ふじ組全員で取り組んできた劇の成果を出し切ることができた素晴らしい劇でした(^_-)-☆

             

             

            幼老交流 線路は続くよどこまでも 

            さくら・ふじ組(4・5歳児)&花園在宅デイ

             

            ひとり一人すがすがしい表情で歌っていました♬

             

            いつも触れ合っているデイの利用者と元気に楽しく歌うことが出来ました(^O^)

             

            おしまいにステージ裏から撮影した写真をみてください。

            大勢の人の前で臆することなく、愛らしく自分らしさをたくさん表現してくれました。

             

            保育者もこども達から感動をもらい、共に成長していきたいと改めて感じました。

             

            皆さまのあたたかい眼差し、拍手、励ましに深く感謝致します。

             

            今日の日が未来につながるように、日々の教育、保育を生き生きと大切にしていきます。

             

            こども園に対し、ご理解、ご協力誠に有難うございました。

             

             

             

            posted by: hanazonokids | - | 16:52 | - | - |
            生活発表会とクリスマス・・・その
            0

              いよいよ生活発表会が明日に迫りました。

               

              といっても、こども達は毎日劇ごっこを楽しみ、活発に体を動かしています。

               

              今のところ、感染症やインフルエンザ発症もありません。

               

              午後から、職員は明日の準備に取り掛かります。

               

              限られたスペースを有効に使い、こども達が安全にのびのびと発表ができるように

               

              保護者の皆さまや観客の皆さまにも喜んでいただけるように、万全の態勢を整えますが

               

              行き届かないところがあるかもしれません。園児優先でご理解ください。

               

               

               保育者は、これでばっちりと太鼓判を押せる自信は正直ありません。

               

              でも、「もう一回、やりたい!」とやる気いっぱいのこどもの言葉を聞くと

               

              嬉しくなります。

               

              当日、どんなハプニングがあるか、こどもの可能性、底力はお家の人の前で

               

              十分発揮できる事を願うばかりです。

               

               幕が開いた瞬間、園児のステージから見える光景が、カメラレンズやスマホ、

               

              ビデオカメラではなく、観客のあたたかい眼差し、笑顔、拍手だったらどんなに

               

              こども達はは安心するでしょう。

               

               

               生の感動を見る側もこどもも、ホールの雰囲気で味わっていただきたいと思います。

               

              ご協力のほどよろしくお願いいたします。

               

               本日の3・4・5歳児延長保育は、ホールが使用できないため2階ふじ組になります。

               

              お仕事のご都合もありますが、なるべく早くお迎えに来ていただけると有難いです。

               

              お願いばかりで申し訳ないですが、明日の生活発表会を楽しみにしてください。

               

              ふじ組が飾りつけしてくれたクリスマスツリー

               

              クリスマスクイズが至る所に掲示してあるので、親子で考えてみてくださいね。

               

               

               

               

               

               

               

               

              posted by: hanazonokids | - | 15:08 | - | - |
              赤い羽根の共同募金…平成30年募金額発表!
              0

                ふじ組と一緒に作った共同募金箱を設置して一か月がたちました。

                 

                募金箱の中身が気になって、小さな穴から覗く子や振って音で確認している子もいました。

                 

                作ったものへの愛着も出ているみたいです(笑)

                 

                今日は、皆さまからの善意のお金を集計しました。

                 

                子どもたちに知らせると、たくさんのお金に「うわ〜、すごーい!」と頭を突き合わせ

                眺めたり知っているお金を触ったり。


                合計金額を伝えると、これまた大喜び。

                「北海道にも届くかな〜?」と、災害に遭われた地域の人に思いをはせていました。

                 

                今回の合計金額は・・・

                          3,033円

                 

                募金は大切に。共同募金委員会に送らせていただきます。

                 

                 

                 

                posted by: hanazonokids | - | 16:23 | - | - |
                クリスマスと生活発表会・・・その
                0

                  キラキラ光るネオンに、1歳児ひよこの子が

                   

                  「ぴか…ぴか・・・」と指さししています。

                   

                  ツリーの飾りつけは、ふじ組にお願いしました。

                   

                   

                  自由遊びの時間だったので、ツリーの飾りは、興味がある子でやっていました。

                   

                  ところが、細かいビーズのくさりを誰がするかでトラブルになりました。

                   

                  一つしかない飾りを、仕方なく譲る子、意思を貫こうとする子、お互いの意見を聞き

                   

                  調整する子、傍観している子。 5歳児の人間模様があります。葛藤、ドラマがあります。

                   

                  下手に保育者が仲裁に入るよりも、とことんお互いの思いをぶつけ合うことがこの時期

                   

                  大事だと思います。 まだ、泣いて訴えたり、一方的に言いくるめる時もありますが

                   

                  相手の思いに気づけるように丁寧に関わっていきます。

                   

                   

                   

                   さて、生活発表会とクリスマス。お楽しみが刻一刻と迫ってきました。

                   

                  人前で発表するのは、大人でも緊張して心臓バクバクものです。

                   

                  ステージで見せ合いっこしている子どもらは、回数を重なるたびに動きが

                   

                  素早く、大きな声になってきました。

                   

                  こどもの自信は、どこから来るのでしょうか。

                   

                  それは、できた!と実感が持てること。そのために頑張ること。

                   

                  認めて褒めてもらうことだと思います。 

                   

                   意欲とやる気はもちろんですが、自ら楽しむためには、工夫やアイデアが必要。

                   

                  「いいこと、考えた!」というひらめきがあります。

                   

                   保育者はこどもの「いいこと、考えた!」を活かせるようなヒントを散りばめて

                   

                  こどもがどんなふうに、つなげていくか、それが保育者の楽しみになっています。

                  posted by: hanazonokids | - | 15:18 | - | - |
                  ステージ上からのアングルと・・・
                  0

                    11月最終日、今日もホールで劇あそびの見せ合いっこをしました。

                     

                    ベービー組、ひよこ組、りす組は、ノリノリで踊ってかわいい仕草が

                     

                    たまりませんでした!

                    さくら組のお友だちも大きな拍手と声援で盛り上がっていましたよ。

                     

                    うさぎ組、さくら組も劇あそびを大きな声で堂々と自信をつけてきましたよ。

                     

                     

                    そして、園舎内はクリスマスバージョンの飾りつけを着々と始めています!

                     

                    「きらきら、きれい〜」

                    「これ、なんていうの?」

                    「サンタさんがしたんか?」

                     

                    12月25日聖夜の夜が待ち遠しいこどもたち。

                     

                    さくら組製作のサンタクロースが、お空を飛んでプレゼントを運んでくれるかな。

                     

                    うきうきわくわくしているこどもの笑顔がまぶしいです。

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    posted by: hanazonokids | - | 17:24 | - | - |
                    なに色の花が咲くかなぁ〜 ふじ組(5歳児)
                    0

                       ペットボトルをリサイクルして、ヒヤシンスの水耕栽培にチャレンジ!

                       

                       昨年のふじ組もペアで、一輪のヒヤシンスを咲かせていたのですが・・・

                       

                       さくら組だった子どもらは覚えていませんでした・・・(^_^;)

                       

                       でも、やる気マンマン!!

                       

                       あっという間にペアになり、水を入れてセッテイング完了。

                       

                       物足りないので、ペットボトルに目印の名前や絵を描きました。

                       

                       

                      「きれいな花が咲きますように」

                       

                      「早く咲きますように」と、期待に胸を弾ませているふじ組。

                       

                       白い根っこや茎が伸びて、花を咲かせて芳香な香りを漂わせてくれる日まで

                       

                       こども達と一緒に観察していきます。

                      posted by: hanazonokids | - | 15:25 | - | - |