5月・・・2回目の園開放『あそびにきてね』・・・2歳児の様子

  • 2018.05.11 Friday
  • 15:01

今日は5月、2回目の園開放『あそびにきてね』がありましたクローバー

 

2歳児りす組にもお友だちが遊びに来てくれましたハート

 

最初は、りす組のこどもたちも、この子はだれかな…はてなとドキドキしている様子

 

新しいお友達が気になりながらも様子を伺いチラチラとみている感じがかわいかったですha-to

 

相手を意識している、関心を寄せることはコミュニケーションのはじまりですね。

 

お部屋ではパラバルーンをして楽しみました。

 

パラバルーンとは、まるい大きな軽い布の端を集団で持って、みんなが手足を上下に

 

振ったり、移動することでバルーンみたいにふくらみ変化する運動遊びです。

 

パタパタと揺らしたり中に入ったり、子どもたちは思い思いに楽しんでいましたkyuドキドキ

 

バルーンの中に入ると、景色が一瞬で変わる驚きや、包容感がたまらなく「キャーキャー」と

 

歓声が飛び交っていましたよ顔文字びっくり

足や手を伸ばして手が届くかな・・・と試したり

 

何気ない遊びにも子どもたちなりに発見したり、考えたりする姿が見られましたハート

 

体いっぱいに遊んだ後は、手指を使ってブロック遊び。

 

どこを組み合わせればくっつくのかと考えながらひらめき

 

そして、指先にギュッと力を込めてくっつけることで指先の力もついていきますほっしぃ

 

お友達がやっていることを見ていることも遊びの一つ。

 

見たり真似ることで様々なやり方を覚えていくんです。

こちらは何か立体にしようと考え中

 

このブロック…組み合わせ方によって四角にならず、意外と難しいかも…

 

ブロックの向きや凸凹の形を見てどうすると組み合わさっていくか…。

 

自分の考えたものを作ったり、思いが出てきて日に日に成長を感じるりす組さんでしたうっとり

 

今日はお越しいただきありがとうございました。

 

次回は、6月8日(金)10:00〜11:00になります。

 

また遊びに来てくださいね。

 

 

 

 

 

  • 0
    • -
    • -
    • -

    ベビー組の初体験☆

    • 2018.05.09 Wednesday
    • 13:57

    今日のベビー組は”シール貼り”を初体験しましたよ!!

    テントウムシを作る為、シールで斑点を表現します。

    みんな、どんな反応を見せてくれるか…楽しみですわくわく

     

    まずは、台紙の色を赤か黄色か選びます。赤ちゃんが色をどのくらい識別できるか

    詳しいことは正直わかりませんが、保育者の手から安心して取ろうとする意欲はあります笑顔

    どっちにしようかなぁ〜どうしようしっかり対象物を見ることが大切ですね!!

     

    そして、早速、シール貼りです。

    上手く出来るかな〜ドキドキ

    保育者の指から、シールを取ります。

    月齢の高い子は、親指と人差し指を使って、上手に取りました。

    月齢の低い子は、保育者が指にシールを付けてあげましたよにっこり

     

    保育者にお手伝いしてもらいながら、台紙にシールを貼っています。

    シールをじーっと見つめて、興味津々です嬉しい

    自分でシールを貼ろうとするお友だちもいましたよ!!

     

    貼り終わったシールに興味を持ち、ボタンだと思ったのか?押してみたり…はがそうとしたり…

    色々なリアクションを見せてくれました!!

     

    もっとしたい〜と自己表現をするお友だち。こんなに喜んでくれると、保育者も嬉しくなってしまいます。

    また、シール貼りして遊ぼうね嬉しい

     

    〜おまけの話〜

     

    赤ちゃんは丸いものを好むと云われています。

     

    どうしてだと思いますか?

     

    それは、おっぱいがまるいから!おっぱい

     

    アンパンマンアンパンマンが乳幼児に人気があるのは丸い顔だからそうです。

     

     

     

     

     

     

    • 0
      • -
      • -
      • -

      5月1回目の園開放『あそびにきてね』…0歳児ベビー組の様子

      • 2018.05.08 Tuesday
      • 17:30

      今日は今年度初めての園開放『あそびにきてね』がありましたにこ

      生後2か月の赤ちゃんが遊びにきてくれましたよ顔文字

      興味津々びっくり覗き込んで見入っていましたき

      そして傍らでは滑り台やミニトンネルが大人気きゃvネコ

      上り下りを何度も繰り返したり、頂上で上手に立っちを見せてくれる子もいましたハート

      バランスを崩さないかと保育者はヒヤヒヤですが、子どもは満足そうに誇らしげな様子矢印上SMILY

      入園当初は泣いていた子も日に日に慣れてきて、お部屋では笑顔も見せてくれるようになってきましたハート

       

      しかし…担任の先生が少しでも離れると大好きな先生の後を追ってLet‘s go!!

      後を追うのは、しっかり愛着関係が築かれている証拠ですスマイル

       

      園開放『あそびにきてね』では、お子さんの年齢と同じクラスに入っていただき、お子様の成長の目安となったり、お家の方の息抜きの場となればと思っています顔文字

      お友だちやお知り合いの方なども誘ってお気軽に遊びに来てくださいねゆう★

      次回の園開放『あそびにきてね』は…

      5月11日(金)

      10:00〜11:00です。

      予約は要りません。

      皆様のお越しをお待ちしていますきゃvネコ

       

       

      • 0
        • -
        • -
        • -

        色水作り  その1

        • 2018.05.06 Sunday
        • 09:50

        あでやかなつつじの花に感化され、色水作りが始まりました。

         

        昨年の年長組が、アサガオの色水を作ったことを憶えていたのかどうか

         

        わかりませんが(登園後の自由遊びは縦割り保育ですからこどもが刺激合っています)

         

        みんなままごとセットを使い花びらを潰しだしました。

         

         

        出来た色水をペットボトルに集めます。自分が作った色水を得意げに見せる子、濃淡を競い合ったり

         

        どんな色ができるか好奇心いっぱいでしたよ。

         

         

         

         

        潰すことで匂いもより強く感じて

         

        「なんか甘い匂いしてきた‼」

         

        「スイカの匂いじゃない⁉」

         

        さぁ、この色水遊びがどんなふうに発展していくのか、このまま尻すぼみになってしまうのか

         

        環境を整えて、ますますこどもの興味や関心が広がるようにしていきたいです。

         

         

         

         

        • 0
          • -
          • -
          • -

          花園の子らは、花が大好き!

          • 2018.05.05 Saturday
          • 15:53

           

          園庭の桜の花に始まり、赤、白、黄色のチューリップが咲き誇り

           

          近所の北弘公園では、薄ピンクや白色、赤紫色のツツジの花が

           

          鮮やかに咲いていました。

           

          一か月の間にさまざな花に囲まれて、図鑑や虫眼鏡で観察するのが

           

          大好きな子どもたちです。

           

          「この花なんて名前かなー。」

           

          「ピンクの方がいい匂いする。」

           

          と、綺麗な花を見て心も会話も弾んでいました。

           

           

           

          女の子は、花びらの色を爪に塗ってマニキュア遊びを始めました。

           

          「手を出してください。それじゃ塗りますねー。」

           

          と、ネイリストみたいでした。

           

          柔らかい枝とツツジの花で、ブレスレットやネックレスを作る子もいました。

           

          やっぱり女の子、オシャレさんですね‼ 

           

           

          身近な自然物を使いながら、五感で遊び、感性が豊かになっていきます。

           

          こどもの声を聞き、気づきや発見に共感して喜びや感動を分かち合う。

           

          「なんでやろ?」と、疑問や不思議に思うところから学びが始まります。

           

          び=学びに結び付け発展できるように、こどもの声や姿を見逃さないように

           

          保育者も五感を研ぎ澄ませています頑張る

           

          • 0
            • -
            • -
            • -

            たくましく育ちますように・・・

            • 2018.05.04 Friday
            • 18:23

             

            大型連休後半、お天気もまぁまぁ恵まれてお出掛けしたり、お家でまったり

             

            しているのでしょうか?

             

            さて、明日は、こどもの日ですね。

             

            『こどもの日』は昭和23年に制定された国民の祝日です。

             

            「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する日」です。

             

            かつて旧暦のこの日は、「端午の節句」とされ、男の子の節句でした。

             

            五月人形は、鎧や兜、金太郎などがありますが、これは、人形が人の厄を受けてくれる

             

            からだそうです。また、たくましく元気に育つように願いがこめられています。

             

             

            先日、年長児の男の子が玄関に集合しました。

             

            年長組になって、急に顔つきが凛々しくなった気がします。

             

             

             

            鎧の一つ一つを順番にくみたてていきます。手つきがとても丁寧な子どもたち。

             

             

             

            組み上がってくると、「あーかっこいい。」と歓声をあげていました。男のロマンですね。

             

            戦国武将の勇ましさ、一旗揚げて故郷に錦を飾るとか、立身出世なんて、平成の世には無関係かもしれないけれど

             

            かっこよさには、憧れます。年長児ともなれば、女の子を意識する子もいて「なんで女の子はキラキラしているの?」と

             

            質問する子もいれば、重たい荷物をさりげなく手助けしている男子もいます。

             

            母親からしてみれば、まだまだ、赤ちゃんでいて欲しいと思う反面、だんだん父親に似てくる仕草が増えて

             

            驚愕!したり、当たり前の話ですが・・・複雑な心境になりませんか?

             

            みんな、かっこいいよ!

             

            心も強くたくましく、これから、失敗をおそれずにチャレンジしよう!

             

             

            最後は、兜に負けない強そうな顔で写真をパチリ‼

             

            「こどもの日」は、こどもたちが元気に育つように願い、成長を心から祝う日にしたいです☺

            • 0
              • -
              • -
              • -

              こいのぼり製作 ふじ組

              • 2018.04.27 Friday
              • 19:59

              ふじ組で、こいのぼり製作をしました。

               

              どんなこいのぼりがいいかなぁーと話し合いました。

               

              すると、「チューリップの花びらが使えると思います。」

               

              「松ぼっくりも使いたい。」と意見が出たので、花びらはうろこに。

               

              松ぼっくりはちぎって目にすることにしました。

               

               

               

               

              チューリップの花びらは、園庭花壇に落ちているのを子ども達が発見。

               

              「これ、何かに使えるんじゃない?」ということで、集めて乾燥させて取っておきました。


               

              松ぼっくりは、開発公園でみんなで拾ったものです。

               

               

              そして、本物のこいのぼりを見ながら折り紙で模様を作りました。

               

              「ここ、金色の中に青があるねー。」と

               

              細かいところに気づいて、形にしていました。

               

               

               

               

               

              『見て、見て!みんなで作ったこいのぼり、すごいでしょうびっくり

               

               

              • 0
                • -
                • -
                • -

                4月のお誕生会☆

                • 2018.04.26 Thursday
                • 11:52

                今日は、4月生まれの誕生会がありましたかお

                新しいクラスになってからはじめての誕生会で

                かお顔を見合わせて、みんなうれしそうでしたよ!

                 

                 

                デイサービスの利用者さんも来られて、元気にあいさつや歌も歌いましたよkiyu

                 

                 

                そして、いよいよお誕生者のお友だちがステージへ♪

                今年は、MY かんむり冠をつけての登場です!みんなうれしそうハート

                担任の先生や大きいクラスの子は、自分で自己紹介もしましたよ拍手

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                プレゼントは、お友だちからもらいました!「何て話して渡そうか?」と、

                みんなにきくと、ふじ組から「お誕生日おめでとう!って渡すとうれしいよハート」との返事がかお

                みんなで「お誕生日おめでとう!!」と話して、渡しましたプレゼント

                 

                 

                次は・・・お楽しみのケーキイチゴケーキ順番に、ローソクの火を消しました!

                 

                 

                 

                先生からもお楽しみのプレゼント1

                来月は、いよいよ子ども達が楽しみにしている遠足があります!

                そのことをふじ組の子は、もう知っていて、楽しみにしているようでしたよピース

                今日は、そんな遠足にちなんだ、遠足のパネルシアターを見ました。

                どんなお話だったか、お子さんに聞いてみてくださいねundefined

                 

                 

                 

                 

                 

                最後に、『おどるポンポコリン』と

                花園で人気のある『どすこい』の歌でダンシング!!

                みんな、のりのりで踊ってましたundefined

                 

                 

                 

                 

                来月もお楽しみに〜undefinedundefined

                • 0
                  • -
                  • -
                  • -

                  避難訓練のおはなし

                  • 2018.04.24 Tuesday
                  • 19:10

                   

                  平成30年度第1回目の避難訓練がありました。

                   

                   

                  初めて全クラスが、ホールに集まりました。

                  入園、進級して早3週間たちました。先生になついて

                  ベビー組、ひよこ組はぴったりくっついていました。

                   

                  りす組、うさぎ組、さくら組、ふじ組は

                  「先生とおともだち」を歌いました♪

                   

                   

                   さて、避難訓練のおはなしのはじまり、はじまり〜

                  『けむりがもくもく』という、地震・火事の紙芝居をみました。

                   

                   

                  真剣に紙芝居をみたあとは「おはしもった」のお約束を

                  絵・文字をみながら〇✖クイズでみんなで確認しました。

                   

                   

                   

                  5つの約束事しっかり覚えておきましょう!

                  またお家でも一緒に確認してみてあげてくださいね顔

                   

                  そして実際に非常ベルの音を聞き、

                   

                  ・鼻と口をふさぐ…煙を吸わないように!

                  ・頭を守る…落下物から身を守る

                   

                  2つの事を実際に練習してみました。

                   

                   

                   

                  ダンゴムシポーズ、お見事びっくりマーク

                  以上児のお友だちは上手に身を守っていました!

                  未満児のお友だちもやってみよう!と必死でした手

                  真似ることから、学びは始まっています。

                  子ども同士の刺激が集団の中で育まれていくんですね。

                   

                  3歳以上児で、家庭ではまだ赤ちゃん扱いしていませんか?

                  甘えられる親子関係は良いですが、甘えさせている親子関係は

                  どうなのかな?と感じます。

                   

                  自力でできるように、チャンスを与え、励まし合い頑張れる

                  ように見守っています。

                   

                   

                  毎月1回避難訓練を実施しています。

                  実際の災害時にしっかりと対応していけるように

                  子どもたちだけでなく

                  保育者自身も真剣に取り組んでいます。

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  • 0
                    • -
                    • -
                    • -

                    英会話教室

                    • 2018.04.23 Monday
                    • 18:03

                     

                     年長児のふじ組になり3週間が経ちました。

                    新しい環境にも慣れて、戸外や保育室で友達とたくさん遊んで過ごしています😊

                     

                    さて、今日は初めての英会話教室がありました‼

                    3月にプレオープンとして一度体験していたので、この日を楽しみに待っていた子どもたち。

                     

                    元気に「Hello‼‼」とキャサリン先生にご挨拶。

                    自分の名前の言い方を英語で教えてもらうときには、「名前は反対からだよ、反対から。」

                    と得意げに話す子も。

                     

                     

                    ドキドキしながらも💓みんなの前で英語で自己紹介出来ました。

                     

                    「Hello」という歌を振りつきで可愛らしく元気に歌ったり、

                     

                    ゲームをして自己紹介ごっこをしました。

                    始めは言うのが恥ずかしかった子も、ゲームを通して楽しく学んでいましたよ。

                     

                    他にも、数字や天気、色、よく使う動作の英語を学びました。難しさを感じながらも、新しいことを学ぶことへの意欲が子どもたちの表情から感じられました😊

                     

                     講師から、「表現力がとても豊かですばらしいです」とお褒めの言葉をいただきました。

                     

                    憧れのふじ組になって、意欲満々のこども達。こども達の目の輝きが増すように関わっていきたいです。

                     また、お家でもどんなことをしたのか聞いてあげてくださいね☺

                     

                     <お知らせ>

                    5月と6月に英会話教室(計4回)の見学会をします。

                    詳細は、後日お知らせ致します。

                     

                     

                     

                     

                    • 0
                      • -
                      • -
                      • -